スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Monoxa EP / ものぐさもぐさ

Monoxa_Moxa.png

Monoxa EP

2015/3/16 ライブ会場にて発売、Soundcloudにてストリーミング再生可能。

2014年~2015年に、私が福岡で入っていたバンドの1st EP です。
ジャンルはギターメインのインディー・ロックです。
バンド活動を行ったのはおよそ10年ぶりで、オリジナル曲のバンドは初めてです。
東京に転勤になってしまったために脱退しましたが、なかなか楽しい経験でした。

1曲目の作詞作曲・1~3曲目のギター/キーボード演奏、ミキシング/マスタリングを担当しました。

1. Lunar Solstice
2. Northern Smith
3. Auftakt

<曲解説>

1. Lunar Solstice

私が作詞作曲しているので、ここで解説します。
スタジオでギターを即興で弾いて、Aメロとサビのビートとバッキングを決めました。
その後、作り置きしている詩の中から構成が合いそうなものを探し、
MIDI打ち込みでギター・ベース・ドラム・ボーカルパートを完成させました。
およそ1時間程度の、比較的短時間で作曲しました。

エレキギターで勢いで演奏することを重視したため、和声的な部分には全く工夫を凝らしていませんが、
曲自体がかなりロック調なので、連続5度等は特に気にならないと思います。
イントロの和音から長3和音で3度音程がオクターブ重複していますが、
敢えてクラシック的な音楽理論を無視して思うままに作曲しようという気持ちが表れていることがわかります。

特徴として、Bメロの和音進行に工夫を凝らした箇所があります。
和音は、コードネーム略式表記で、
Cm→Gm→E♭→Cm7→Cm…
となっていますが、Cm7にテンションノートを大量に付加して演奏してから1オクターブ下げたCmに進むことで
「ドミナント」→「トニック」と解決するのに似た印象を与えています。
コードネーム表記を見るだけではわかりにくいですが、注意して曲を聞くとなんとなく雰囲気がわかるかもしれません。
この手法は今後も機会があれば発展させて使用したいです。

現代音楽的な要素がほとんどなく平易な曲ではありますが、、
実際にバンド演奏すると意外なほど盛り上がり、今ではなかなか良い曲だと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch0225

Author:Touch0225
神奈川県在住

音楽を聴いたり、作ったり
するのが好きです。
時々日記を更新します。

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。