スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィークにやったことは?(一日に二回ブログを更新する)

母が福岡に行くというので、私も車に乗せてもらえることになりました。
夕方から市内で大学時代の後輩と遊ぶ約束をしていたのです。
晴れている割に気温は低く、Tシャツにコーデュロイシャツという服装だけでは少々肌寒く感じられます。
Tシャツは実家にいる兄から借りたものですが、ベージュの地にフェルトで英語の書かれた、一般的洋服でした。
服のデザインの一般性と価格の相関性について調査すれば、割と予想外な結果が出るでしょう。
私の借りていたTシャツが高価なものであることは、ブランドタグを見ればわかる人にはわかるものでした。
しかしタグを見ずにTシャツの価格を判別することは、果たして可能なのでしょうか?
私にはこの問題を解決できません。

後輩のO君とは18時前に改札前で出会うことができました。
鳥栖からの仕事帰り。
彼の行きたい居酒屋があるということで、彼は慣れた手つきでお店に電話を掛けて、私達はそのまま地下鉄で天神駅に向かいます。
6分程度乗車すれば到着する距離なので、久しぶりの対面にもかかわらず車内での会話は控えめなものになりました。
「天神駅の改札口で君のよれた笑顔」という、スピッツの曲のメロディが頭の中を回ります。
しかし私はその場所を何の感想も抱かず通過してしまいました。
改札口とはそれほど印象的ポイントではないように思えます。
天神コアであったり岩田屋であったり、もっと適した場所は見つけようと思えばすぐに発見できるでしょう。

居酒屋は少し路地に入り込んだ場所にあり、会話が弾んでいたこともあって道筋を辿り直すのは難しいです。
「玄海庵」というそのお店は、席数は少ないながらテーブルごとの広さは十分で、
少人数でくつろぐには適していると思いました。

それからの会話内容はプライバシー等に配慮して割愛しますが、
私達は十分に会話を楽しみ、ありがたくも夜はO君の家に泊めさせてもらえることになりました。
彼はクラシック音楽に精通しているので、私はいくつか印象的なCDを聴かせてもらうことができました。
まずはTuurというエストニアの作曲家。
ロックバンド出身ということで切れ味の良いリズム・旋律と、
かなり唐突に雰囲気を変える音楽が特徴的でした。
ギドン・クレーメルというバイオリニストは、母の好みの人物であるそうで、名前はよく知っています。
いくつか演奏を聞いたことがありますが、開放弦の音色を使うことに優れているという印象を持っています。
それからsilvestrovという作曲家。
静かで緩やかな、それでいて旋律の途切れることのない持続的なピアノ曲です。

福岡にいても、私は新しい音楽に触れることができます。
それは私が求めているという理由もあるのでしょうが、むしろ偶然の巡り合いによることが多いです。
彼が福岡に来たのも仕事の初配属なわけです。
私がバイオリンを習っていたのもたまたま地元にオーケストラがあったからです。
もし私が隣りの市に住んでいたとしたら、きっとオーケストラに所属することもなかったでしょう。
音楽はある日偶然に眼前に出現します。
これから音楽を始める人は、急がずに黙ってその時を待つのもいいかもしれません。

それから今回の帰省でもいくつかのバンド音楽を聴きました。
今まで機会が無くて聴けなかったYo La TengoにCocteau TwinsにFrank Zappa。
名前だけを知っていたLCD Soundsystemは歪んだギターが好印象なダンスミュージックで、
ジャケットに昆虫の絵が書かれていたせいで敬遠していたMassive Attackは、
ここ数ヶ月に聴いた音楽の中でも最上位に入るほど、完成度の高いものでした。
私の知らない所で、音楽は丁寧に動き続けています。
関わり合いにならないのは非常に勿体無いと思います。

私はその翌日に門司港レトロに向かい、それから小倉城を撮影して印象的な写真を手に入れることになります。
ピクセルデータの集合体に過ぎないはずのデジタル写真を、私はありがたく眺めることになるのです。
皆さんの所有するバイナリーが幸福なものでありますように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Touch0225

Author:Touch0225
神奈川県在住

音楽を聴いたり、作ったり
するのが好きです。
時々日記を更新します。

カテゴリ
カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。